ヨガ x 極上スパ x 瀬戸内の恵みがつまったハーブティー

ビシャン・パーク内に位置する、まるで森林の中にいるようなガラス張りのスタジオでYoga PrakRti Misato先生による「美と健康をテーマにしたヨガ」をした後、シンガポール島内で数々のベスト・スパアワードを受賞した‐Aramsa Garden Spa(アラムサ・ザ・ガーデン・スパ)で1時間のマッサージ、そして最後の締めくくりに完全無農薬と有機ハーブのみを使用した見た目も非常に可愛らしい五感が喜ぶハーブティー Nilufer Tea(ニルファティー)をご提供させていただきます。

VIP10名のみのご招待 11月15日(水 11:00-15:00)

日ごろの感謝の意を込めて、VIPのお客様のみのご招待となっており、通常200ドル~ 250ドル以上の価格のスパを無料にてご提供させていただきます。上質な空間と最高のサービスで至福のひと時をお楽しみください。

今回、Aramsa Garden Spa(アラムサ・ザ・ガーデン・スパ)オーナー、Ms. Jazreel Lowの計らいにより、このような素晴らしいサービスが実現しました(ヨガ x スパ x ティー)。おそらく無料での提供は最初で最後となると思います。是非この貴重な機会をお見逃しなく。

下のGoogleのバナーをクリックすると、ご自身のカレンダーに登録されます。

2名様を抽選でご招待

今回は特別に皆様の中から2名様をこちのスペシャルプログラムに無料でご招待いたします。
発表はご応募いただいた方の中から抽選で決定させていただきます。

恐縮ながら
〇 レビューを書いていただける方、
〇 ブログや自身のHPやFBで発信いただける方をご優先いたします。

応募の締切は11月3日まで
発表は11月5日とさせていただきます。

応募ページはこちら
https://coubic.com/yogaprakrti/362849

緑に囲まれたヨガスタジオ Yoga Seeds

森林の中にいるようなスタジオの内部 Yoga Seeds


リクエストがあればリムジンを手配しますので、オーチャード駅隣のNewton駅へ10:30までにお越しできる方はどうぞご連絡ください。

プログラムは合計3時間ほどとなります。

ヨガ             :11:00 -12:00
エステ          :12:15- 13:15
ハーブティ-   :13:30- 14:00

 

Aramsa Spa レビュー

一足先にAramsa Garden Spa(アラムサ・ザ・ガーデン・スパ)でマッサージを受けてきたのでレビューしたいと思います。

マイナスイオンが降り注いでいそうなサロン

バリ島をイメージしたというだけあって、ここはシンガポールとは思えないほどの豊かな緑に囲まれた広々とした空間となっています。都会の喧騒を忘れる癒しの空間は、もはやリゾートホテル来たといっても過言ではないでしょう。中庭の植物、池で泳ぐ可愛らしい丸い魚までが「ようこそ、おいで下さいました」と出迎えてくれているようです。

 

待合室がとても広い

まず受付から、着替え室に案内されガウンに着替えたら待合室に案内されます。そこで軽くクッキーやお茶などをたしなんだ後、専属のエステティシャンを紹介されます。

エステティシャンは最低5年以上の経験と、このスパ独自の厳しいテストをクリアした方のみが採用されるそうです。ちなみにオーナーは元モデルであり芸能人のJazreel Lowさん。彼女曰く、以前の職業柄、美と健康には人一倍探求心があるそうです。(そんなスーパービジネスウーマンで尚且つ人を一瞬で魅了する美しさと抜群のスタイルの彼女ですが、とてもおっとりとしていて笑顔がとても魅力的な方です。)

ずっと奥まで続く部屋


待合室からマッサージ室へ向かう途中、改めてスパ施設全体の広さに圧倒されます。

全室20室ほどもあるそうですが、どれも十分な空間をとって設計されたことが一目でわかります。

部屋に入ると優しいアロマの香りに包まれます。各部屋には中庭があり自分だけの小さなガーデンを楽しめます。インテリア、照明、シーツ、タオル、香りまで細部へのこだわりが見て取れます。

私が通されたお部屋 Image Credit @Aramsa Garden Spa

まずは温かいお湯で足湯

椅子に座り温かいお湯のはった洗面器に足を入れるとエステティシャンが丁寧に足を洗ってくれます。足を洗い終わるとマッサージに使用するオイルを3つほど提案してくれます。私はリラックス効果の高いラベンダーを選びました。

マッサージ前のカウンセリングに基づいた、経路にそったマッサージは大変満足のゆくものでした。私自身、シンガポールのみならず世界各国のホテルやサロンでマッサージを受けてきたのもあり、エステティシャンの施術には大変厳しいと思っています。

受付に入ってから、お店をでるまで一貫した丁寧な「おもてなし」、きちんと経絡(けいらく)にそったマッサージ、心身ともに本当に癒された素晴らしい体験でした。雰囲気、接客、施術どれをとってもシンガポールトップレベルのエステサロンに間違いないでしょう。こんなに癒されたことがあっただろうかと、いつまでも記憶に残る体験となりました。

モネの絵画に出てきそう

 

レビューサービス     ★★★★★
技術力      ★★★★★
雰囲気・衛生面    ★★★★★

コメント

シンガポールでは珍しい、おもてなしが徹底したエステサロン。広々とした空間、緑に囲まれた中でのマッサージはとても優雅な気分になれます。今度は主人と来たいですね。このサービスと雰囲気、そして施術技術にしてお手頃価格。併設のネイルサロン、ヘアサロンも行ってみたいなと思いました。アクセスが少し難しいですが、オーチャドからタクシーで10ドルくらい。目の前にバス停もあり。

 

Aramsa Garden Spa(アラムサ・ザ・ガーデン・スパ)
http://aramsaspas.com/spa-menu/spa-menu-packages/


Club Med Spa by Asmara Lifestyle 

自然との融合をテーマにしたシンガポール唯一の公園内(ビシャン・パーク)にあるスパ施設、Aramsa Garden Spa(アラムサ・ガーデン・スパ)。アラムサとはインドネシア語の「情熱」に由来します。最高のサービスによる忘れられないスパ体験を提供したいという想いからこの名がつけられました。

Aramsa Garden Spa(アラムサ・ガーデン・スパ)では、植物が、自然の恵みがもつ効果を利用して心身ともに癒されるように、アロマオイル原料から、館内のデザインまで細部にこだわっています。Aramsa Garden Spa以外にも、ビンタン島に3店舗(ClubMed Spa by Asmara Lifestyle, Aramsa Ria Bintan Golf & Spa Resort, and V Spa Swiss Belhotel)、シンガポール島内に2店舗(Aramsa~The Garden Spa and The Spa Artisan)を展開しています。2006年にはシンガポール・ツアリズムが選出するトップクラスのスパとして「ザ・ベスト・スパ・アワード」を受賞しています。

行き方

ヨガ施設・スパはビシャン・パーク2に位置しており、赤いMRTラインのAng Mo Kio駅からバス136, 133 or 262で5分ほど。下車バス停はB54089。Ang Mo Kio駅はオーチャード駅北上して6駅、20分ほどでアクセスも大変便利です。

日本人コミュニティにはまだあまり知られていませんが、シンガポールにこんなパワースポットがあったのかと思うほどの青々と緑が生い茂る素晴らしい場所です。公園内にはヨガ施設ドックランや、お洒落なカフェやレストランなどもあり、家族で楽しめるエリアです。


Yoga PrakRti

http://yogaprakrti.com/
Misato

まだヨガを始めた事のない方にも

  • “ヨガを知るきっかけ・始めるきっかけとなるクラス“を提供すること
  • 本来のヨガをもっと多くの人に広める事

を信念にヨガを教えている。

丁寧な指導が男女ともに大変好評を得ている。プライベートでヨガを教えていたが人気講師となり、2016年12月にヨガスタジオを開設。

【 資格 】
–  全米ヨガアライアンス認定 ヨガインストラクター

–  日本予防医学療術協会認定 ヨガインストラクター
–  UTLアジャストメントテクニック講座 修了
–  トラディショナルタイマッサージ40Hコース 修了
–  ベビーセラピスト協会認定 産前・産後ヨガインストラクター
–  ベビーセラピスト協会認定 ベビーセラピスト

MISATO先生からのメッセージ

イベント当日のヨガは筋力UPもはかりながら不調の元となる体のこわばりをほぐし、マインドリセット・究極のストレスリリーフを体感していただきます。

 

Nilufer Tea(ニルファ・ティー)
https://www.instagram.com/nilufer_tea/


体にも良く、飲んでも美味しく、目で見ても癒される、五感で楽しむハーブティーをコンセプトに、植物の形を活かせるよう原料を粉砕せずそのまま袋詰めしています。

主に瀬戸内の農家さんと密に連携し、厳選された無農薬と有機ハーブのみを使用しています。
ハーブティーを通し、健康や美容の面だけではなく、瀬戸内の素晴らしさと共に地方が抱える問題(地方の雇用活性や過疎化)やストーリーをも語れる商品として世界に届けたいと思いプロデュースしました。

コンセプトは小さな花束。

グラスポットに入れてお湯を注ぐとまるで植物達が軽やかにダンスをしているように見えます。「いつもの日常に小さなサプライズと幸せを届けたい」そんな想いが詰まっています。今あなたが、喜ぶ顔を見たい人は誰ですか?私たちのハーブティーがあなたとあなたの大切な人を笑顔にしてくれますように。大切な人への贈り物、自分へのご褒美、瀬戸内の魅力を語れるギフトとしてご利用いただければ幸いです。

2017年10月17日より、1室1泊40万~100万円で瀬戸内海を遊覧する小型豪華客船「ガンツウ」にてNilufer Tea プロデュースのティーを提供しています。

Nilufer Tea からのメッセージ

マッサージアロマオイルを選ぶ際に、ラベンダー、オレンジ、レモングラス、ジンジャーから選んでいただきます。お選びいただいた同じ原料でオリジナルブレンドティーをご提供いたします。マッサージが終わった後、待合室にてお待ちしております。

イベント企画
dyマーケティングシンガポール

ご質問は余リアまで

8366 7573
leah.y@dymarketing.sg

 

(Visited 44 times, 1 visits today)