全体を統括する仕事をしているので、テキストファイルのみならず、画像を受け取ったり、受け取った画像を編集したりという作業が頻繁に発生します。画像が入っている場合、高画質だとファイル容量が大きすぎて転送できなかったりという制限がでてきます。

ドロップボックスという方法もあるのですが、相手先がウイルスに感染しているとこちらも間接的に被害をこうむる可能性が無きにしも非ずと思っています。万が一の事態を避けるためにもなるべくファイル転送サービスを使っています。

その中で特に素敵だなと思ったのが、こちらのファイル転送サービス↓
https://wetransfer.com/

 

なぜこのファイル転送サービスがおススメなのか

使い方がシンプル
ログインする必要もなく、相手のメールアドレスを入れるだけ。
相手がドロップボックスやグーグルドライブのアカウントを持っていなくても転送できる。

背景画像が非常に素晴らしい
そしてその背景を広告スペースとして貸し出しているのですが、
選ばれしイラストレーターの絵や、
選ばれし写真家の作品なので超絶美しいのです。

毎回違う背景なのでファイル共有する時に少しワクワクします。
無料ファイル転送サービスに広告はつきものですが
日本の広告はガチャガチャしててあまり好きではないんですよね。

こうやってアーティストをさらっとさりげなく、
そしてカッコよくプロモーションするっていいなぁと思います。

(Visited 36 times, 1 visits today)