成功の鍵は具体的な数値化 

成功の鍵は具体的な数値化

成功の鍵は具体的な数値化にある

漠然とした夢を語るよりも、数値を目安に努力をする方が、自分が欲しいものを明確イメージできるため目標を達成しやすいそうです。最近、心理学者が学歴や年収などの目に見える数値にこだわる人の方が成功しやすいと話していました。確かに数字がある方が戦略が立てやすいということは納得。

つまり例えで説明すると、
大企業で働きたいではなく、資本金30億以上の企業に勤め、3年後に同じ業界で転職し給与20%アップを目指す。筋トレで例えると、もう無理だと思うまで頑張るよりも、30回を3セットと回数を淡々とこなすほうが結果を出しやすいということらしい。

これはパートナー探しにも有効らしく、
私を理解してくれる人、一緒にいて楽しい人よりも、(← 漠然な定義)私を理解してくれるためには金銭感覚が合う年収○○万円以上の人(← 数値化)と具体化している人の方が実際に希望の相手を見つけているという結果が出ているそうです。

思い出せば自分も結婚前、容姿・性格・収入・家族構成・自分との相性を徹底的に数値化し、点数を付け6か月ごとに見直していたなぁ。100点満点中65点以上なら交際、80点以上なら結婚前提、90点以上なら結婚するというアルゴリズムを知らずに生み出していました。恐るべし自分!最終判断までに時間はかかったけど、人生のパートナーには大満足の結果です。

しかし人間関係には数値化できないEQや将来のポテンシャル、対人関係力ってのものもあるじゃないかと言う方もいますが、私はこれもある程度までなら数値化してしまいました。そのほうが計算が楽だったからです。残りは、自分なりの観察力と分析力を常日頃磨くべきかと。リスト作成方法と計算方法がどこかの人事部に高値で売れる日をひそかに夢見ています。

自分の日常生活でも数値化できるもがないか、みわたしてみると結構いっぱいあることに気づきます。数値化にこだわった方が人生設計が楽な気がしてきました。

私の場合例えば、

ボディメイキング

  • 毎日水を2リットル飲む
  • 毎朝15分軽く筋トレして代謝をあげる
  • デスクワークの時は、30分おきに軽くストレッチをする
  • 週に3回はサラダランチにする

脳トレ

  • 毎月10冊本を読みそのうちの1本は必ず感想を書く
  • 毎週ブログを2本書く

仕事

  • 毎月1社訪問し今後の協働可能性について話す
  • 毎月2社財務分析する‐既存新規関わらず

いやーこんな面倒くさいことできない!と思うかもしれないけど、決まった時間に決まったことをする、つまりルーチン化することで自由な時間が生まれてきます。自由を与えられるほど意外と人は時間を有効活用できないことが多いです。

欲しいものが、

ナイスバディだったり、
新しい分野の知識だったり
素敵なパートナーだったり、

人それぞれなのですが、戦略的に自分の欲しいものを得るには数値化が必要ということでした。最後に、世界有数の実業家である孫正義の名言をどうぞ。

数字という無味乾燥としたものでもそれを徹底的に突き詰めて行くと遥かに人間味溢れたものになる。

正しい意思決定のための 経済性工学がわかる本 「どっちが得か」を数値化する技術

 

正しい意思決定のための 経済性工学がわかる本 「どっちが得か」を数値化する技術
「ハカる」力 ~プロフェッショナルをめざす人のための新ビジネス基礎力養成講座

 

「ハカる」力 ~プロフェッショナルをめざす人のための新ビジネス基礎力養成講座

「ハカる」力 ~プロフェッショナルをめざす人のための新ビジネス基礎力養成講座

 

(Visited 6 times, 1 visits today)